So-net無料ブログ作成
サンゴカルシウム
スポンサーPR ブログトップ

【北野幸伯】集団的自衛権問題に関する無料WEBセミナー [スポンサーPR]

===================================
日本独立の秘策~日本が生き残るために進むべき道~
===================================


【平和か戦争か?】現在、国家を二分する集団的自衛権問題。


集団的自衛権問題を解決する策とは、

・「安倍政権NO」を叫んで安倍内閣を倒すこと。

・日米同盟の深化こそが中国の脅威から日本を守る最善の策。

・憲法を改正して、自衛隊を軍隊へ。アメリカの支配から抜け出す。


マスメディアを通して様々な思考が生まれます。



今回のWEBセミナーで講演される内容の一部。

1.アメリカと中国。支配されるならどちらが得策か。

2.二つの帝国に挟まれる日本が進むべき道。

3.日本政府が絶対に認めない集団的自衛権のデメリット。

4.自衛隊はアメリカの支援で中東へ派遣されるか。

5.世界の大局を見抜くために見るべき3つの国家。

6.国家を安定して統治するために押さえるべき二つの要件。

7.集団的自衛問題をめぐって、安倍首相がしくじった2つのポイント。

8.最悪の事態を避けるために日本がとるべき戦略。

9.ロスチャイルドやロックフェラーが支配者になり得た理由。


その他、一般のマスメディアで得ることができない
内容が放映されます。

===================================
【WEBセミナーの詳細】
===================================
■開催日時:2015年8月24日(月)21:00~23:00
■講師・演題:北野幸伯氏 「日本独立の秘策~日本が生き残るために進むべき道~」
■視聴料:無料
■申込期間:8/23(日)24時まで。

内容の詳細や視聴予約のお申し込みはこちら【無料】
「日本独立の秘策~日本が生き残るために進むべき道~」無料WEBセミナーのご案内
===================================


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

【落合秘史】700年以上隠されてきた最高機密が公開 [スポンサーPR]

===================================
~700年以上隠されてきた日本史上最高の機密を公開するセミナーのご案内~
===================================


明治維新のシナリオは、当時の日本を動かしていた、
ある二人が中心となって実行した極秘計画でした。

維新を完成させた真の支配者とは誰なのか?


その秘密は、鎌倉時代から室町時代の間の南北朝時代に
隠されています。


ここに日本史上最高の機密があるからこそ、
私たちは南北朝のことを気にすることなく
暮らすよう仕向けられていました。


700年以上隠されてきたその最高機密が、
このセミナーで公開されます。



セミナーの内容の一部


1.時は幕末から明治初期。

政府が偽らなければならなかった近代史の
核心部分が公開されます。


幕末から発動された極秘計画の一部に
明治維新の機密があります。


孝明天皇が崩御を「装い」、
第二皇子であられた睦仁親王の代わりに、
皇位を南朝皇統の大室寅之祐に譲る。

さらに、本物の睦仁親王までも
薨去を偽装されていた。

明治天皇に即位した大室寅之祐は東京城へ。

孝明天皇と睦仁親王は生きて、京都の堀川御所で引き続き
政(まつりごと)を行っていた。


明治維新のシナリオは、当時の日本を動かしていた、
ある二人が中心となって実行した極秘計画でした。


その二人のうちひとりは、大政奉還を実行した最後の将軍。

そしてもうひとりは、尊王攘夷派の武士に「魔王」として
畏れられた皇族。


さらに、明治維新を完成させたのは、岩倉具視、
三条実美、薩長土肥ではありません。


彼らもある極秘計画を遂行するための駒でしかありませんでした。


彼らを操り、維新を完成させた真の支配者とは誰なのか?


その秘密は、鎌倉時代から室町時代の間の南北朝時代に
隠されています。



2.吉田松陰の極秘任務

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」では、
高杉晋作が長州藩諸隊を率いて藩の保守派に対し
今まさに挙兵せんとしています。

この時、高杉晋作25歳。

今では考えられないずば抜けた
胆力と行動力を備えていました。


ゆくゆく長州の実権を握るまでになるこの男を
育てた師匠は、かの有名な吉田松陰です。


吉田松陰には維新の志士を世に出す以外に、
極秘の任務がありました。


その任務とは、山口県の田布施町に端を発する
衝撃的な革命のシナリオを完遂するためのものでした。


吉田松陰が松下村塾を起こし、高杉晋作が奇兵隊をつくり、
大村益次郎が戊辰戦争を率い、徳川が日本の政治権力から
一掃されるというシナリオ。

大政奉還を実行した徳川慶喜公は最も明治維新に
貢献した人物であるにも関わらず、維新政府から完全に
排除されたのも、革命のシナリオの一部です。


皆が知らない吉田松陰の極秘任務と
衝撃の革命シナリオのすべてを知ることができます。



3.ベルギー王室が日本皇室と親戚

ベルギー王室と日本の皇室が
親戚であることをほとんどの人が知りません。

700年前にさかのぼる驚愕の史実を紐解くと、
ベルギー王室と日本皇室が親戚なのか、
その答えに遭遇します。


時は1335年、北条氏が鎌倉幕府再興のため、
後醍醐天皇を擁する足利軍に対し挙兵しました。

この乱の最中、鎌倉に幽閉されていた後醍醐天皇の皇子、
大塔宮護良親王が殺害されたと言われています。


実はこの大塔宮の薨去は偽装でした。

大塔宮の偽装薨去には何の意味があったのか。

その後、大塔宮の子孫は、武装商船隊を従えて、
海外に出航しました。

海外への渡航ルートは、マルコ・ポーロ(1254-1324)が
元帝国から欧州へ帰った道です。


九州から東シナ海、南シナ海を渡り、マラッカ海峡、インド洋、
アラビア海を経て、ホルムズへ上陸。


ホルムズからコンスタンチノープルを経て、ヴェネチアへ到着。


ヴェネチアで拠点を固めた後、スイスを経て、
現在のベルギーに入ったとされています。


以後、大塔宮の子孫は、オランダ・ベルギー・ルクセンブルクを拠点とする
欧州貴族となりました。

なぜベルギー王室と日本皇室が親戚なのか、
これがその問いの答えになります。

なぜ、数ある欧州の国々の中から、
オランダだけが出島で貿易を許されたのか。


その他にも、昨年、12月5日に、
ベルギーのファビオラ元王妃宮国葬への
皇后さまご参列に関する記事で、

宮内庁はこのように両国の関係を説明しています。
「皇室とベルギー王室には長年にわたる深い親交がある」

非常に興味深いコメントです。


幕末、日本に開国を迫ってきた欧米列強。

そのフィクサーは、欧州貴族として勢力を拡大していった
大塔宮の子孫たちです。

学校で学んだ歴史教科書には、一切記述がないため、
信じがたい事実ですが欧州貴族の出自が日本の皇室であること。


その他にも700年以上政府が隠し続けてきた史実や
薩長同盟からドミノ倒しのように大政奉還に至るまでの
明治維新の「極秘計画」など、歴史の裏側を公開します。

====================================
講師である落合莞爾氏のコメント。
 
歴史は単なる学問ではない。

歴史を教え、学ぶということは、
情報戦、つまりは戦争の一部であると。

世の中を支配しているエリートたちは、
その支配を確実なものにするために、

歴史を歪曲し、捏造し、それを
庶民に信じ込ませている。

日本の支配者でさえ例外ではない。

ある目的を達成するために必要であれば、
真実は隠され続ける。



===================================
【セミナーの詳細】
===================================
■講義日時:2015年8月19日(水)18:30~21:00
■場所:文京シビックホール 小ホール
■〒112-0003 東京都文京区春日1-16-21
■講師・演題:落合莞爾氏 「日本史上最高の機密に迫る落合秘史 ~日本人が守るべき國體~」
■ファシリテーター:国際政治学者 藤井厳喜氏 
■参加費用:15,000円 (税込)
■定員:350名
■申込期間:8/16(日)まで。

内容の詳細やお申込はこちら
700年以上隠されてきた日本史上最高の機密を公開するセミナーのご案内
===================================

タグ:歴史
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

知らない方が良かったかもしれないビジネス [スポンサーPR]

とことんダメな社員にやらせてみたら・・・
主婦にアルバイト感覚でやらしてみたら・・・

こんなプロ級の事が出来るようになりました。
もちろん、驚くほど短期間で、、

それは才能でもなく、
血のにじむような努力とかでもなく、


ある一つの理由があったのです。それは・・・
http://directlink.jp/tracking/af/1250404/vu9MjZGE-VViYZTF9/

それに気づいたとき、このビジネスを
収益の2本目の柱を探している方や、
ビジネスにおいて他の追随を許さない武器を得たい方や
自分の夢の実現や目標の達成に生かしたい方に

ひろく紹介していくことを決意したのです。
それが、この”動画プロモーター”なのです。

あなたが、このメールを読んでいると言うことは
おそらくネットビジネスに興味があるか、

副業や独立して起業する道を模索している
所なのではないでしょうか?

ところが、困った事にネットビジネスと
一口に言っても、たくさんの種類があるのです。

アフィリエイト、せどり、オークション、FXや投資など
しかし、それぞれ大きな欠点があるのですが、、
http://directlink.jp/tracking/af/1250404/vu9MjZGE-VViYZTF9/

結局、これを知ったらネットビジネスなんて
ちょっとバカらしく思えてしまうので、

中途半端にのぞき見ようとしたら、
後悔してしまうかもしれませんね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

このビジネス以外やりたくない [スポンサーPR]


はじめまして、寺田と申します。


僕は今まで色々なネットビジネスに
取り組んで稼ぎたいと必死にもがいてきました。


アフィリエイトから始まり、せどり、転売

などいわゆる王道は全てやりました。



もちろん、塾にも入りましたし
商材も買ってきました。



でも上手くいかなかったのです。



もしかしたらこのメールを
見ている方の中にも

同じような境遇の方が
いらっしゃるんではないでしょうか。



せどりに取り組んでいるときに
今のビジネスに出会いました。


そのビジネスを初めて公開します。
http://inprester.biz/item/58603/4851/



このビジネスに出会ってから
他のネットビジネスは
一切やる気にならないです。


昔はメールボックスが色々な
ビジネスの情報で溢れかえっていましたが、

そういった情報も最小限しか取っていません。



必要ないからですね。



今までなんだったのかと思うほどです。



そこから自分独自の方法を築き、
今では安定的に利益で100万円以上を
安定して稼ぐようになりました。


その方法をまずは身近な人に教え、
その方が一瞬にして稼ぎ始め、

また違う人に教え
その人もまた稼ぎ出し、

また違う人、また違う人、、、



と教えていくうちに確信したのです。



手が汗でびっしょりに
なったのを覚えています。



僕のやっていることを
ただ、同じようにやっただけで
全員稼ぐんですよ。



その方法は僕と僕の教え子さんしか
知らない方法ですが、

この方法は是非知ってほしい。


と思い公開に踏み切りました。



「多くの方に公開すると飽和しませんか?」


という意見をよく耳にしますが、
安心してください。



僕が今回公開するビジネス、
参入者が増えればもっと稼げる
可能性すら秘めています。



ただ、公開する期間は決めていますので

このメールをご覧なられたときに
登録することをオススメします。
http://inprester.biz/item/58603/4851/



あなたはこれから僕がお伝えすることを
知ってしまった途端、

あたふたしてしまうかもしれません。

それほど強烈な映像をお見せしたりします。


それではご登録後にお会いしましょう!




寺田

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

戦後日本の復興を陰で支えた「日本の宝」 [スポンサーPR]

もしかしたら、あなたはこの人の
ことを知らないかもしれませんが、
(私も知りませんでした)

戦後日本の経済復興を陰で支えた、
文字通り「日本の宝」です。
http://directlink.jp/tracking/af/1129792/hCIqcpD8/

1930年(昭和5年)生まれ。

戦後まもなく留学制度が認可された上智大学で、
あの渡部昇一氏と首席を競い合った盟友。

1951年、戦後初めての特別留学生として、
後の国連高等弁務官緒方貞子氏らとともに
氷川丸で渡米。

シアトル大学に学び卒業後、
ノートルダム大学院修士・博士課程修了。

その後、米国国務省官僚候補が多く在籍する
ジョージタウン大学で講師を務め、
米国国務省幹部として誘われるも、

当時世界最大の銀行
バンク・オブ・アメリカの幹部から、
「日本経済の信用はゼロだ」との言葉を聞き、

もとより米国に渡った意志である
日本の復興への思いから同行に入行。

世界中から集まったエリートが
しのぎを削る中でも抜群の成績をあげ、

同行で最年少・日本人初の
アジア極東幹部に就任、帰国。

弱冠28歳で、現在価値換算で
数兆円ものクレジットラインを通じ、

三井、三菱、ホンダ、ソニー、
丸善をはじめ多くの企業をサポートし、

戦後の日本経済の復興に貢献した、
そんな伝説の大人物がいるのです。

【8月31日まで】に下記から申し込めば、
この人物の話を直接聴くことが出来ます。
http://directlink.jp/tracking/af/1129792/hCIqcpD8/

是非この伝説の人物が明かす成功の秘訣、
日本人への提言をあなたもお聞き下さい。

人生が変わるかもしれません。


定価58,000円のツールをプレゼント [スポンサーPR]

アフィリエイトで収益を得たい方に
朗報です。

あなたは次のうち、
どのプレゼントが欲しいですか?

(1)定価58,000円の禁断PPCアフィリエイトツール
(2)キーワード選定時間が大幅短縮されるキーワード選定ツール
(3)報酬単価が高く、稼ぎやすい「クローズド案件情報」の一部



いま、ある講座に登録すると、
上記の豪華なプレゼントを受け取れるチャンスがあります。

こちらです。
http://directlink.jp/tracking/af/1135247/bvSAgvnB-9d9pAkit/


ツールのプレゼントは抽選となります。

もし、あなたが未発売の禁断のPPCツールや、
時短になるキーワード選定ツールを手に入れたいのであれば、
無料登録してみてください。

なお、上記のプレゼントはあくまで特典で、
普通に登録するだけでも、

・サイトアフィリエイトにおけるキーワード選定法動画
・スマホ市場で圧倒的に稼げる本当の理由(PDFレポート)
・実際に半年以内に1案件で100万円稼いだ方のインタビュー音声(MP3)

などが完全無料で受け取れます。


メールアドレス1つで登録できます。
http://directlink.jp/tracking/af/1135247/bvSAgvnB-9d9pAkit/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

最先端 LINEビジネス [スポンサーPR]

『最先端LINEビジネス』


ソフトバンク創業者の孫正義氏も買収を計画している程の最先端ビジネス。

世界中で4億人のアクティブユーザー市場。

そのLINEビジネスで稼ぐ方法を無料提供。(メールアドレスの登録のみ)


パソコンを使わずに、スマホ1台だけでもできます。
(もちろんPCを使ってもできます。)


ネットビジネス完全初心者でも、
開始5分後に報酬発生する可能性があり、
ライバルが不在の『最先端LINEビジネス』

79800円で販売されていたノウハウを
期間限定で無料提供します。
http://1000se.biz/item/67452/4241/



『最先端LINEビジネス』とは…

・パソコンは必要ありません。スマホだけあれば可能です。
・空いたスキマ時間を使ってビジネスができます。
・「まだLINEを使ったことがない…」そんな人でも問題ありません。
・ビジネス初心者でもすぐに結果を出せる制度を用意しています。
・早ければ開始翌日に結果を出せる場合もあります。
・顔出しや本名を出す必要はありません。
・ライバルが圧倒的に少ないです。



そして、このLINEビジネスでは、
このような結果を出すことも出来ます。


・1日で900人の集客に成功。
・6日で30万円の現金を生み出すことに成功。
・毎月100万円が入ってくる仕組み作りに成功

・主婦がスキマ時間を使って5万円のお小遣いをゲット!
・20歳がオリジナルのノウハウを作り、5日間で10万円の売上を達成!
・サラリーマンがたった3日で100人の集客に成功!
                           etc…



しかし、「単純にLINEを使うだけでお金があり余るほど稼げる」
というものではなく

・どのような流れで
・どのような環境で
・どのような仕組みを使って

ビジネスを行うかによって結果に雲泥の差が出るのです。

もちろん、誰でも、無料で使えるため、
それを利用して、お小遣いを稼ぐ事も可能です。


「月に数万円のお小遣いを稼ぎたい」
という人にとっても朗報です。

それを今回、具体的な稼ぎ方をまとめた79800円相当の
動画教材を無料で配布しています。

登録は無料。
http://1000se.biz/item/67452/4241/





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

イギリス政府公認の在宅ビジネス [スポンサーPR]

2020年以降の日本が危うい。

今現在の日本は良い状態といえると思います。今後2020年頃までは良い状態が続くでしょう。
と言われています。

なぜか。


オリンピックはさほど関係はなく、人口推移を見てのデータというものがあります。

これまでの歴史を振り返れば
人口推移が景気への影響力を多大に持っています。


もっと具体的に言えば、国の中に消費が盛んに行われれば良いですよね。
たくさん稼いで、たくさん商品を購入してくれる人がたくさんいれば
景気が良くなります。

単純な話ですよね。

じゃあそのたくさん稼いでたくさん消費してくれるのは誰か。
といえば

40代半ばの方々です。


20代や60代が何名至って、大した商品はしてくれませんが
40代半ばがたくさんいれば、多くのお金が回ります。


そこから考えれば、バブル崩壊も理由が尽くし
世界の大恐慌のような事件もほとんどが説明付きます。

40代半ばの方々が少なくなり始めて数年すると、その国はダメになっていきます。


じゃあ日本はどうだ。と見てみましょう。


このまま行けば、2020年頃までは調子が良くて、それ以降は悲惨な状況になる。
という見方になります。

まずいですよね。


じゃあどこがいいんだろう。といえば
インドが見えてきます。

インドは今後、数十年非常に良い状態が続くでしょう。


あくまでも予想ですが、こんなふうに予想することで
これからどうしていくか、行動が決まってくると思います。


日本の中では消費がなくなるので、海外で仕事をするか
海外に対してものやサービスを売る。

海外に住みたくないのであれば、ネットを通じて海外へ向けたサービスをするか
ネットを通じて海外へ商品を売るか。


それらを行わなければいけません。


海外で仕事をするか、ネットを使えるようにするか。
もちろん、英語や中国語は喋れるようにならなければいけません。

英語で冗談を言い、欧米人と大笑いしながら話せるくらいにならないとだめになるでしょう。


アジアで最も英語が喋れないのは北朝鮮
その次が日本です。

北朝鮮の次の国が日本というのも、なんとも言えない気持ちになります。


ただ、現代では英語なんて全く喋れなくても
外国とビジネスをすることができます。
http://1000se.biz/item/67452/4714/



この方法は、イギリス政府公認の会社と
やりとりするビジネスなのですが、

一切英語は必要ありません。


そして、100%稼ぐ事ができます。


外国相手に、英語が不要で
100%稼げるビジネス??


なんだか怪しいですね。


ただその理由さえ分かってしまえば
思わず納得して
「なるほどね~!!」と言ってしまうと思います。


詳しくは下記に記載してあるので是非
見てみて下さいね^^
http://1000se.biz/item/67452/4714/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
スポンサーPR ブログトップ
そこが知りたい情報チャンネル

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。