So-net無料ブログ作成
サンゴカルシウム

国内ホテル・地方空港・日経新聞社~エアビーアンドビーの整備を急げ [大前研一ニュースの視点]

国内ホテル・地方空港・日経新聞社~エアビーアンドビーの整備を急げ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

国内ホテル 都市のホテル不足深刻
地方空港 息吹き返す静岡空港
日経新聞社 英FT買収でピアソンと合意

-------------------------------------------------------------
▼エアビーアンドビーの整備を急げ/静岡空港の救いの神は春秋旅行社
-------------------------------------------------------------

日経新聞は、23日、「都市のホテル不足深刻」と題する記事を掲載しました。


訪日外国人の増加に加え、為替の円安傾向で日本人観光客の旅行先も海外から
国内にシフトしている現状を紹介。

旅行会社は限られた客室を確保しようと躍起で、ビジネス客の宿泊先確保にも
影響が出始めているとのことです。


特に顕著なのは中国人観光客でしょう。


彼らはビジネスホテルでも利用しますので、大阪などはホテルの稼働率が
90%近くになっている状況です。


ここまで稼働率が上がってしまうと、ホテルのサービスレベルはがくんと
落ち込んでしまい、ホテルビジネスそのものに影響を与えます。


東日本大震災の後、日本のホテル稼働率は60%台まで下落しました。


その状況からここまで上がってきているわけですが、
今気付いて「これから建設しよう」と考えても3年~4年はかかってしまいますので
現実的ではありません。


外国人が長期滞在する場合には、エアビーアンドビー(Airbnb)の活用などを
推し進めるべきだと私は思います。


日本には空き家が多いですし、子供が成長して部屋が空いているという家も多いはずです。


それらをまとめて、外国人観光客の数十%は民間で受け入れられる体制を整えてほしいところです。


外国人でホテルが溢れかえってしまうと、日本人の旅行にも影響が出てきます。


少なくとも4年~5年のうちにエアビーアンドビー(Airbnb)を制度化するべきだと私は思います。

***

読売新聞は、23日、「ロビーにあふれる中国人客、息吹き返す静岡空港」と題する
記事を掲載しました。



日本を訪れる中国人観光客の目的地が地方へ広がっていて、
新しいブログサイトへ移転しました。
ご迷惑をおかけしますが続きは下記のURLから
ご覧下さい。
長らくのご愛読ありがとうございます。
http://wp.me/s769DG-nikkei



スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

東電の経常益が昨対比4.1倍に上昇 [原田武夫のマーケット国内外情勢]

 ~これを読めばマーケットとそれを取り巻く国内外情勢のツボが分かる~



⇒“今日の焦点”はズバリ:

 「東電の経常益が昨対比4.1倍に上昇」です。


⇒その理由は……:

 ─「下げは上げのためであり、上げは下げのためである」
  マーケット、そして森羅万象から宇宙までをも律する復元力の原則です。

 ─すなわち永遠に“下がり続ける”ものはないのです。
  そのことを胸に刻み込む必要があります。

 ─しかし同時に「下げ」が「上げ」に転じた瞬間も要注意です。
  それは「最終的な下げ」に向けた勢いづけでもあり得るのです。

 ─いずれにせよ大切なこと。
  それは「中庸」を維持することです。

 ─あるいは“このこと”のみが全てにおいて枢要であるとも言えます。
  目指すは「中庸」であり、その維持なのです。


スポンサードリンク





我が国の東京電力の経常益が上昇しています。
原油価格の下落が大きく貢献していると報じられています。

福島第一原子力発電所の事故を通じて瀕死の重傷となった東電。
その東電が「復活」し始めているかのように見えます。

ただし大事なことはこれがあくまでも、


新しいブログサイトへ移転しました。
ご迷惑をおかけしますが続きは下記のURLから
ご覧下さい。
長らくのご愛読ありがとうございます。
http://wp.me/p769DG-1C



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

じ~んとくる顧客を思う心ある会社 [一押し話]

世界最高ランクの航空会社に
数えられるエミレーツ航空。



何故、世界中で高い評価を受けているのか。




その最も大きな理由は、
従業員のホスピタリティの高さだと思います。


例え、一番安いエコノミークラスの乗客であっても、
客室乗務員は誠心誠意を持って
対応してくれます。



3日前にも利用したのですが、
その搭乗の際には、

「ようこそ、いらしゃいました、00様。
 お席はここの角を曲がって28番目の通路側です」


と名前を呼んで声をかけてくださいます。
(もちろん英語ですが)



他にも、咳きこんでいる乗客がいれば、
頼んでいなくても水を持ってきたり、

寒そうにしている老夫婦がいれば、
ファーストクラスの厚手の毛布を持ってきたり、

トイレを待っていれば、
空いているトイレを案内してくれたり、

お腹が空いたと言えば、
カップ麺を持ってきてくれたり、
(機内食とは別です)

しまいには、機内食を食べる際には、



新しいブログサイトへ移転しました。
ご迷惑をおかけしますが続きは下記のURLから
ご覧下さい。
長らくのご愛読ありがとうございます。
http://wp.me/p769DG-1B


スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

逆心理学 考えが植え付けられる  [人を動かす方法]

「それ、欲しい」

お店に買い物に行って、
販売員に勧められるままに

思わず、行動してしまった
という方は多いと思います。


私も家電量販店で、
買う気もなかったパソコンをつい買ってしまったという
経験もあります。


実は、
あなたは相手の考えを頭に
植え付けられていた可能性があります。

自分で意思決定したつもりが、
まんまと買わされてしまっていたのです。


これは、驚くほど簡単で、
同時に避けがたいものです。


非常に強いと同時に、
自分が使えれば大きな武器となります。


「逆心理」という手法があります。


望まないふりをしつつも、
相手にそのことをするように仕向ける方法です。


あなたが、
ルームシェアをしていたとします。

ルームメイトは、
皿洗いの当番にも関わらず、
何もしてくれない。

こんな時あなたなら、
どのように皿洗いを促すでしょうか。

おそらく、
ほとんどの方が、

「皿洗ってもらえるかな、今日はあなたの番だから」

と言うと思います。


しかし、
ルームメイトは怠け者で普通に頼んでも
動いてはくれません。


スポンサードリンク





そこで、
「逆心理」を効果的に使うと、



新しいブログサイトへ移転しました。
ご迷惑をおかけしますが続きは下記のURLから
ご覧下さい。
長らくのご愛読ありがとうございます。
http://wp.me/p769DG-1A



タグ:逆心理
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

中国バブル崩壊のインパクト 自社株買い 強制する怖さ [週末だけのグローバル投資コラム]

                    
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

中国政府の政策により、上海株は反発しています。

しかし重要な香港株は戻りが弱いです。

外国人はもう寄り付かないでしょう。

中国は極端な株価維持政策により、市場としての機能と信頼を失ってしまったのです。

*************************************************************
*************************************************************

7月9日、中国の地方証券当局はそれぞれ管轄する上場企業に対し

「過去10日以内に株価が3割以上下げた企業は2日以内に、大株主による自社株買いなど自社の株価を下支えする具体策を明らかにする」

よう指示しました。

そして銀行はそのための融資を支援すると発表。

その結果、上海と深セン両市場に上場する企業の3分の1に当たる976社の国有企業が10日までに自社株買いを発表しました。

*************************************************************

これは恐ろしいことです。

確かに自社株買いは株主への還元策として有効です。

しかし普通はキャッシュフローの確実性を読み、自己資本比率やROEを考えながら慎重に行うべきもの。

借金をして自社株買いをすれば、自己資本比率が下がって債務超過になりやすくなります。

それを政府と銀行が「株価維持のため自社株買いをやれ!」と、



新しいブログサイトへ移転しました。
ご迷惑をおかけしますが続きは下記のURLから
ご覧下さい。
長らくのご愛読ありがとうございます。
http://wp.me/p769DG-1z


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

任天堂・堀場製作所~任天堂はスマホゲーム化を推進せよ [大前研一ニュースの視点]

任天堂・堀場製作所~任天堂はスマホゲーム化を推進せよ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

岩田聡氏が死去 2002年に任天堂代表取締役社長
堀場雅夫氏が死去 堀場製作所最高顧問

-------------------------------------------------------------
▼任天堂の経営課題は、とにかくスマホゲーム化を推進すること
-------------------------------------------------------------

任天堂社長の岩田聡氏が11日、胆管腫瘍のため死去しました。55歳でした。

岩田氏は大学卒業後、後に任天堂の子会社になるゲームソフト開発会社「ハル研究所」に入社し、
凄腕のプログラマーとして知られ、「星のカービィ」など数多くのヒット作を世に送り出しました。


任天堂は黒字転換を果たしたものの、売上は減少傾向にあります。


今後、誰がどう引き継いでいくのかは大きな課題と言えるでしょう。


岩田氏は、故・山内氏から任天堂の社長を引き継いだのが42歳の頃。
山内氏から引き継いだという「使命感・責任感」もあり、おいそれと
後継指名をできなかったのかも知れません。


任天堂は山内氏が社長の頃は、天才クリエイターとして宮本茂氏(現 専務取締役)が
活躍していました。


その後岩田氏が社長になって、DSやWiiといった新しいコンソールを発売。
これが大ヒットして、任天堂は時価総額2兆円規模まで大きくなりました。


しかしこのときの成功体験が裏目に出て、「(新しいコンソールでの成功という)夢をもう1度」
という想いが強すぎて、スマホゲームへの参入が遅れました。


世の中がスマホゲームへ傾斜していく中、明らかに任天堂の舵取りは遅すぎました。


ようやくディー・エヌ・エーと提携し、スマホゲーム化への道を歩み始めましたが、



新しいブログサイトへ移転しました。
ご迷惑をおかけしますが続きは下記のURLから
ご覧下さい。
長らくのご愛読ありがとうございます。
http://wp.me/s769DG-nintendo



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
そこが知りたい情報チャンネル

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。