So-net無料ブログ作成
サンゴカルシウム

原油価格、ロイヤル・ダッチ・シェル、英陸上油田、韓国サムスン電子~原油高騰の背景には何があるか? [大前研一ニュースの視点]

原油価格、ロイヤル・ダッチ・シェル、英陸上油田、韓国サムスン電子~原油高騰の背景には何があるか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

原油価格 1バレル52.14ドルで2ヶ月ぶり高値圏
ロイヤル・ダッチ・シェル 英BGグループを買収
英陸上油田 英南部で大型陸上油田を発見
韓国サムスン電子 「ギャラクシーS6」を日本発売

-------------------------------------------------------------
▼原油の背景にある、サウジアラビアとロシアの思惑
-------------------------------------------------------------

6日のニューヨーク原油先物相場は大幅反発しました。
指標となるWTIは前営業日比3ドル(6.1%)高い1バレル52.14ドルと、約2カ月ぶりの高値圏で取引を終えました。

週末にサウジアラビアがアジア向けの原油価格を引き上げたことや、
ドル高が一服し原油の割安感が強まったことも買い材料となった、と報じられていますが、
過去15年~20年の価格推移を見ると今回の上昇などわずかでしかありません。

一連の動きを見ていると、様々な政治的な背景を感じてしまいます。

スンニ派のサウジアラビアは、シーア派を排除するためイエメンへの直接攻撃を開始しました。

この原油への対応も、サウジアラビアによる引き締め策の一貫ではないかと思います。

一方で、サウジアラビアに対抗する動きを見せているのがロシアです。

ロシアは国連に他国がイエメンに干渉することを許すべきではなく、停戦させろと主張しています。

どちらかと言うと、ロシアはシーア派寄りです。

サウジアラビアのために原油価格が下落し、ロシアは相当大変だったはずです。

そこで、これを機にサウジアラビアに「一泡吹かせたい」というところでしょうか。

本当のところは想像の域を出ませんが、ロシアの地政学的な動き、
それに呼応するように多少手加減を見せ始めているサウジアラビア、という構図が見えます。

-------------------------------------------------------------
▼原油産業は、もはや規模の経済の時代ではない/新油田が英国に与える影響
-------------------------------------------------------------

欧州の石油・ガス最大手、英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルは8日、
原油安で業績が悪化していた英同業のBGグループを470億ポンド(約8兆4000億円)で買収すると発表しました。

買収によりシェルの原油・ガス生産量は日量369万バレルとなり、
欧米メジャー首位の米エクソンモービルに迫る規模となります。

確かにBGグループを加えると規模は拡大しますが、BGグループは赤字ですし、
今さら規模を追い求める必要があるのか?私には疑問です。

原油安、ガス安の今の時代に、規模の経済が機能するとは、私には思えません。

過去を振り返ると、原油を「当てる」ためには、数多くの穴を掘る必要がありました。

多くの穴を掘れば、外れる可能性が高いとしても、


新しいブログサイトへ移転しました。
ご迷惑をおかけしますが続きは下記のURLから
ご覧下さい。
長らくのご愛読ありがとうございます。
http://wp.me/p769DG-1x





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ニコン・ABCマート・カルビー連結営業利益 ドン・キホーテHD 時価総額で三越伊勢丹超え [大前研一ニュースの視点]

ニコン 連結営業利益370億円
ABCマート 連結営業利益400億円
ドン・キホーテHD 時価総額で三越伊勢丹超えの衝撃
カルビー 連結営業利益240億円見通し


-------------------------------------------------------------
▼厳しい状況が続くニコン/好調さを見せるABCマート
-------------------------------------------------------------

ニコンの2015年3月期の連結営業利益は前期比41%減の370億円前後となり、
従来予想を約10億円上回ったとのことです。

主力のデジタルカメラと半導体露光装置の販売台数は計画を達成しました。

円安や生産コストなどの削減も寄与したと報道されていますが、これは記事の書き方次第でしょう。

売上は対前年度41%落ち込んでいますが、その下方予想よりは10億円上回ったというだけです。

ニコンの売上が4割落ち込むというのは、まさに業界そのものが厳しい状況にあることを示しています。

連結営業利益370億円というのは流石ニコンだと思いますが、
スマートフォンにカメラを奪われてしまった今、
これから先もカメラそのものを持ち歩かない人が増えていくでしょう。

キヤノンも同様ですが、この流れは非常に苦しいと言わざるを得ません。

一方、好調さを見せているのが、ABCマートです。

ABCマートの2015年2月期の連結営業利益は400億円程度と前期比17%増加、
12期連続で過去最高を更新したとのことです。

「ニューバランス」など有力ブランドスニーカーの販売が好調で、
都心部や観光地の店舗で、訪日外国人客が増えたことも追い風となった模様です。

いわゆるイオンモールのような場所に入っている新興小売業の代表格が、
ニトリ、しまむら、そしてABCマートです。

それぞれの特徴を見てみると、しまむらは売上高が大きいのですが、収益に陰りが見えます。

一方、ニトリは売上も利益も順調に伸びています。
大塚家具は内紛を終えたばかりですが、外の敵であるニトリ、イケアは相当手強い相手だと思います。

ABCマートの特徴は、売上高はそれほど大きくありませんが、利益が大きいことでしょう。

日本の靴は儲からないと言われてきましたが、まさに赤丸急上昇中という勢いです。



【CM】




-------------------------------------------------------------
▼流通業に新機軸を打ち立てたドン・キホーテ/ペプシコとの提携で飛躍するカルビー
-------------------------------------------------------------

ビジネス情報サイト・ビジネスジャーナルは1日、
「ドン・キホーテ、三越伊勢丹超えの衝撃」と題する記事を掲載しました。

これは、ドン・キホーテの2015年1月30日時点の時価総額は6783億円で東証1部の小売業の6位となり、
百貨店業界首位の三越伊勢丹HDのそれ(同6635億円)を上まったと紹介。

カリスマ経営者の安田隆夫氏は、6月30日に開催される定時株主総会後に会長を退く方針で、



新しいブログサイトへ移転しました。
ご迷惑をおかけしますが続きは下記のURLから
ご覧下さい。
長らくのご愛読ありがとうございます。
http://wp.me/s769DG-nikon





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

年金が当てにならないから老後のための長期投資 [頑固おやじ澤上篤人の長期投資]

下げ局面は絶好の買い場だ


セミナー会場などで、年金は当てにできると思うか、もしくは当てにできそう
にないかと尋ねる。

すると、100人中99人は当てにできない方に、さっと手を挙げる。

当てにできそうにないと迷うことなく手を挙げた人たちに、
「では、なにか対策を講じていますか」と尋ねるや、「なにもしていない」がほとんど。

ちょっと待って、誰にとっても老後は訪れる。

年金は当てにならないとわかっているのに、老後の準備はなにもしていないなんて
、おかしいんじゃない?

そう切り返すと、「たしかに、そう思います」と素直に応えてくれる。

意外や、なにも対策を講じていなくても、それであっけらかんとしている。

ほんの一部で、「だから、今日のセミナーに来ているんだ」といった風の顔もチラチラ。

よし、これで今日のセミナーはバッチリだ。

いい盛り上がりとなるぞと気合いが入る。


案の定、熱気があって活発な質疑応答が続き、



新しいブログサイトへ移転しました。
ご迷惑をおかけしますが続きは下記のURLから
ご覧下さい。
長らくのご愛読ありがとうございます。
http://wp.me/s769DG-pention








タグ:長期投資
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
そこが知りたい情報チャンネル

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。